トレイルラン・フルマラソン・ロードバイクの教科書が無料で読める!

最速でUTMFに出場する方法!エントリー資格とポイント対象レース。

最速でUTMFに出場する方法!エントリー資格とポイント対象レース。 100Km以上の大会
スポンサーリンク

いつかはUTMFに挑戦したい!と思う人は多いが、できるだけ早くUTMFに挑戦したいと思う人もいるはず。「いつか」と言う日はやって来ない。UTMF完走を目標にしたら積極的な行動が必要。

UTMF完走に必要な全装備品紹介!雨具ライト電池タイツ防寒着の準備。
いよいよUTMF・STYに挑む1ヶ月前となった。ボランティアやサポート担当もそれぞれ準備している事だろう。2018年はSTYに挑戦するので、実際に必携品を揃えてみた。トレイルラン用品があまり売ってない地域もあるだろうから早めにアマゾンや楽天...

UTMFに出場するにはポイントと抽選を突破する必要がある。そもそもUTMFとは何なのか?UTMFとは100マイル(160Km)以上を走るトレイルランニング大会。

雨や雪も関係ない!防水手袋と保温性が高いミッドレイヤー紹介。
トレイルランの大会はどんな状況でも開催される。朝も夜も走り、雨も雪も走る。その為の備えが必要だし、大会での必携品としても欠かせない。ランニング用の手袋(グローブ)はいくらでも販売されてるが、防水手袋は存在しない。 アマゾンでさ...

国内最高峰の大会であり、出場するには規定の大会を完走後、抽選で選ばれる必要がある。3大会で10ポイント獲得すれば良い。

スポンサーリンク

UTMFに最短最速で出場する方法。

ウルトラトレイル・マウントフジのロゴマーク

規定のポイントは50Kmで2ポイント・70Kmで4ポイント・100Kmで5ポイントと定められている。(大会で異なる)

冬でも暖かマラソン・ランニング!ジャケット・インナーウェア紹介。
極寒の冬を乗り切るにはインナーとジャケットの組み合わせが必須。Tシャツの上にジャケットも良いが、本当に寒い日はインナーウェアも必要だ。なので、アジャイル・ロングスリーブとマウンテンバーサ・マイクロジャケットを紹介する。 サロモン・アジャイ...

コースの累積標高差(どれだけ登ったか)と距離に寄って決まり、付与されるポイントは変更される場合もある。

高タンパクで筋肉増強!トレーニング後に飲むべきミルクプロテインとは?
プロテインと言えば昔は高くてまずい物だった。それが進化して今では安くて美味しい物が出てきた。とは言え、携帯性の高いプロテインはこれまでなかった。アミノ酸なら携帯できる物が豊富に売られてるが、浮遊されるタンパク質は少ない。 大会...

近年だと日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)が4ポイントから3ポイントに変更された。そうかと思えば上州武尊山スカイビュートレイル70は4ポイントのまま。

UTMFは3大会で10ポイント必要がある。

UTMF2018DVD

UTMFは3大会で10ポイント集める必要がある。最も簡単に、そして早く出場するにはどうすれば良いか?関東地方は大会が多いのでポイントを集めやすい。

登りに強い!コロンビアモントレイルのトランスアルプスFKTⅡ評価。
いつも使ってるのがサロモン・スピードクロス4で、2足持っている。このスピードクロス4はグリップ力に特化したシューズで、山岳地帯で無類の強さを発揮する。他にもモントレイルのバハダを使用。バハダは山も舗装路も走れる優れもの。 なの...

3大会で10ポイントだから50Kmを3回完走しても6ポイントにしかならない。日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)を3回完走しても9ポイント。

FTR100と阿蘇ラウンドトレイル。

トレイルランニング大会FT50を奥宮俊祐選手にハイタッチして走った。

なので、9月開催の上州武尊山スカイビュートレイル70を完走して4ポイント。10月の日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)を完走して3ポイント獲得。

トレイルランニングがオリンピック正式種目になったら?競技開催方法。
トレイルランニングがオリンピック正式種目に決定!と発表されるのが待ち遠しい。トレイルランがオリンピック種目になったらどうなるか?開催国の名だたる名峰を走り、素晴らしい景色がテレビ放送される。 距離は世界基準の100マイル(16...

どちらも70Km以上の大会を完走した事となり、FTR100(100Kmのトレイルラン)の参加条件を満たす。

UTMBで使える世界最高のザック紹介!ストック収納可能な12Lサイズ。
世界最高のザックと言えばアドバンスドスキン12セット(ADV SKIN 12 SET)UTMBだけでなく、日本国内での使用者も多い。トレイルランで使われる。サロモン・ノースフェイス・アルティメイトディレクションの中でもかなりの使用率。 ...

この大会は5ポイントなので12ポイントも獲得できる。FTR100ではなく、阿蘇ラウンドトレイルにしても良い。

UTMFは参加ではなく完走するのが目標。

STYこどもの国から河口湖までの山中を走れ!92Km制限時間との戦い。

UTMFは参加するなら難しくないが、完走するのは難しい。ただ参加すれば良いと言うものではない。170Km前後を走るUTMFに挑戦するには充分な実績が必要。

シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較。
シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較した。トレイルランニングで使うならどちらのストックが良いのか?実際に両方使った感想を書く。シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンドのウルトラマウンテンFL(...

完走する為には100Kmのトレイルランは完走しとく必要がある。それでも100Km完走から170Kmを目指すのは困難。可能なら上州武尊山スカイビュートレイル140を完走しておきたい。

UTMF前に完走したいトレイルランニング大会。

ハセツネCUPは暑くて汗だく。水もエイドも無くて脱水症状になったら?

ここではUTMFの前哨戦として、ポイント獲得として完走しておきたい大会を紹介する。

70Km前後のトレイルランニング大会

100Km前後のトレイルランニング大会

  • FTR100(埼玉県101Km累積標高差7430m)
  • 阿蘇ラウンドトレイル(熊本県121Km累積標高差6834m)
  • 信越五岳トレイルラン(新潟県110Km制限時間22時間)
  • トレニックワールド 彩の国(埼玉県105Km累積標高差6165m制限時間31時間)
  • 上州武尊山スカイビュートレイル140(群馬県143Km制限時間33時間)

最速でUTMFに出場する方法!ポイント対象レース。

The 6th JYOSYU HOTAKASAN Sky View Trail

上記の大会から70Km大会2つと100Km大会1つを完走するのが望ましい。これだとポイントが充足され、UTMFに挑む実力も備わる。

これで完走!上州武尊山スカイビュートレイル70攻略対策とお勧め装備。
上州武尊山スカイビュートレイル70を完走したので攻略法を紹介。完走体験記は「上州武尊山スカイビュートレイル前日受付!星野緑の競技説明会に参加」に書いた。24時間内に約78Kmを走破するこの大会。時間があるからとのんびりしていられない。 ...

1年目で70Kmクラスの大会を完走し、2年目で100Kmを完走する。この2年目の時にUTMFにエントリーする目算で進めれば3年目に出場できる。

上州武尊山スカイビュートレイル140は完走したい。

The 6th JYOSYU HOTAKASAN Sky View Trail (武尊山山頂)

例えば1年目の9月に上州武尊山スカイビュートレイル70、10月に日本山岳耐久レースを完走。2年目にトレニックワールド彩の国・阿蘇ラウンドトレイル・上州武尊山スカイビュートレイル140のどれかを完走。

SUUNTO9Baroは最長120時間計測!手首心拍計でトレイルランに最適。
SUUNTO9(Baro)を買ったので実機レビュー。スント9と言っても種類豊富でBaroと心拍計が付くかで値段が変わる。価格は5万円から10万円の幅がある。 「Baro」は気圧計の事であり、天気と高度を大気圧で規則する。トレイ...

するとその年のUTMFにエントリーできるので当選すれば3年目の4月にUTMF完走となる。最も重要なのがUTMFに参加するのが目標ではなく、完走するのが目標って事。完走してフィニッシャーベストを勝ち取ろう!

次の記事「リタイアこそが強くなる秘訣!格上の大会に出走してスタミナ強化」に続く。

コメント

メールマガジン無料登録

ブログ更新をメールでお知らせします。

タイトルとURLをコピーしました