Sponsored Link

ハセツネ30Kへ2度目の挑戦!会場への道のりと攻略する為の作戦。

ハセツネ30Kへ2度目の挑戦!会場への道のりと攻略する為の作戦。 ハセツネCUP・UTMF
Sponsored Link

2014年春、初めてハセツネ30Kに挑戦した。ハセツネ30Kには3つの関門があるが、第3関門で引っかかる人が多いようだ。※2015年大会では制限時間が30分延長されたので、楽になった。

神流マウンテンラン&ウォークに参加!ロングコース(40Km)完走へ。
神流マウンテン&ウォークはエントリー合戦になる。スーパーロングコースと宿泊先の争奪戦が凄まじい。どちらも10分で終了するほどだ。スーパーロングコースはシングルとペア(2人)があってペアだと参加しやすい。 だが、それ以上に難しい...

しかし、個人的にはそれ以上の関門がある。それはハセツネ30Kの会場である秋川リバーシオに着くまでの道中である。今回の遠征にあたってはまず、無事に「新宿駅に到着する」事が重要!(笑)

神流マウンテンラン&ウォーク完走!群馬県土産の恐竜の卵とは?
「神流マウンテンラン&ウォークに参加!ロングコース(40Km)完走へ」の続き。霧の城山付近でスーパークラスの選手達が追い付いてきた。この付近はロープと鎖場がある危険地帯でもある。もうすぐ10Km地点のエイドステーションだ。 エ...

以前新宿で「駅はどこですか?」と聞かれたが、私自身が迷子になってるので答えられなかった(^_^;)到着しても都会のダンジョンと言われる新宿駅をいかに攻略するかが問題^^; 何度言っても迷子になるぜ(^^)v その辺の山より難しい。

Sponsored Link

ハセツネ30K初挑戦は2014年。

ハセツネ30kの大会会場

次にJRの改札口に到着する事。(第1関門)JRの改札口に到着すれば駅員が居るから聴けばなんとかなるだろう(^^) そして電車を乗り間違えずに立川駅にたどり着けるか!?迷子になる事も考慮して移動や到着時間を複数設定済み。

東京八峰マウンテントレイル参加!40Kmの山を8時間内に走破せよ。
2018年12月24日東京八峰マウンテントレイルが開催された。24日が祝日なのは今年最後となる。そして、いつものように大会翌日は有給取得済みである。12月23日に高速バスで東京に向かう。翌朝、新宿駅に到着。 新宿駅から高尾駅に...

第2関門は恐るべき「乗り換え」である!立川駅に到着後、「武蔵五日市駅」に向かう電車に上手く乗り込めるか!?これは難易度が高い(T_T)

高タンパクで筋肉増強!トレーニング後に飲むべきミルクプロテインとは?
プロテインと言えば昔は高くてまずい物だった。それが進化して今では安くて美味しい物が出てきた。とは言え、携帯性の高いプロテインはこれまでなかった。アミノ酸なら携帯できる物が豊富に売られてるが、浮遊されるタンパク質は少ない。 大会...

第3関門はこれらを踏まえて制限時間内に「武蔵五日市駅」に到着できるか!?実際、武蔵五日市駅に到着しても大会会場に行くまでに受付時間を超える可能性がある。なんて恐ろしいんだ(TOT)

ハセツネ30K2度目の挑戦。

ハセツネ30kの会場に近い武蔵五日市駅。
うまく予定時間内に駅に到着できればハセツネランナーが沢山いるだろうから会場まで付いて行けば良い(^^♪ なにはともあれ完走してくるぞ!!数日前に届いたハセツネ30kパンフレットによると今大会の制限時間は7時間

登りに強い!コロンビアモントレイルのトランスアルプスFKTⅡ評価。
いつも使ってるのがサロモン・スピードクロス4で、2足持っている。このスピードクロス4はグリップ力に特化したシューズで、山岳地帯で無類の強さを発揮する。他にもモントレイルのバハダを使用。バハダは山も舗装路も走れる優れもの。 なの...

昨年は6時間30分だったので30分の延長である。去年も制限時間7時間だったら完走できていた。スタート直後に1時間も長蛇の列で足止めを食らい時間内完走が遠のいた。制限時間が延長された影響で朝の受付時間が短縮されている。

去年はゴールしたけど時間が足りなかった。

ハセツネ30Kの制限時間が7時間に!去年完走できなかったので再挑戦。

長距離遠征する者にとって結構きつい。今回は関門数も変更され、前回は3つだったのが2つに減っている。時間的に第3関門を通過するのが難しかったので、少しは走りやすくなったと思いたい。去年走った時は食料を持っていったものの、途中で食べ尽くして腹減った(・ω<)

真冬の寒さで使える防寒着!最新の暖かトレイルランニングウェア。
寒くて寒くて寒すぎる。毎年12月から2月のトレーニングは大変だ。春夏と違って走ってる時の体温調整も難しい。止まれば寒いし、走れば暑い。トレイルランナーはどんな状況でも走らねばならん。暑さ・寒さ・雨・風・雪・夜など。 日本山岳耐...

チョコレートとゼリーは必須アイテムだが食料をどの程度持って行くか考えねば。無事に完走してハセツネならではの賞状みたいな完走証を獲得して来年は参加しなくていいようにするぞ(^^)v「ハセツネ30Kの制限時間が7時間に!去年完走できなかったので再挑戦」に続く。

ハセツネCUP・UTMF
Sponsored Link
この記事を友達とシェア(共有)
星野希望をフォローする
Sponsored Link
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました