スポンサーリンク

松永紘明選手の越後カントリートレイル参加!コース難易度と攻略法。

新潟県の越後カントリートレイルに参加!地元の応援とエイドが充実。 ハセツネCUP(50Km超)

越後カントリートレイルで受付したら足に巻くバンドを渡された。これで計測するんだが、どうにも不格好。特に重い訳ではないが、左右のバランスが崩れそう。やはりUTMFのようなカードタイプが好みだ。

新潟県の越後カントリートレイルに参加!松永紘明選手とハイタッチ。

そして越後カントリートレイル最大の特徴が名入りゼッケン。一般の大会なら有料で名前表示するが、この大会は標準装備。だが、豪雨でレインウェアを着てる時間が長かった。これではゼッケンが見えない

スポンサーリンク

松永紘明選手とハイタッチしてスタート!白山運動公園へ。

越後カントリートレイルランニング大会50Kmの地図。

さて、「越後カントリートレイル体験記!豪雨暴風の中を泥まみれで走った結果」の続き。小国峠・小千谷城山と通過して時水集落第2エイド(時水集落)も突破。時計は見てないし、関門時間も不明。暑いので汗を拭きながら走る。

越後カントリートレイルランニング大会50Kmの地図。

雨は降らず、暑い。既に15Km以上進んでるにも関わらず、頻繁に渋滞発生。大した悪路でないのだが、これは待つしかない。やがて20Km地点(白山運動公園)に到着。あまりの暑さに頭から水をバサッとかけてもらう。

越後カントリートレイルの流しそうめん。

新潟県の越後カントリートレイルに参加!地元の応援と流しそうめん。

この白山運動公園エイドには流しそうめんがあった。空腹なので、丁度よい。・・・いつまで待っても流れて来ない。2分は待っただろうか、ようやく流れる。これで空腹は満たされた。

越後カントリートレイル体験記!豪雨暴風の中を泥まみれで走った結果。
今年で4回目の開催だが、雑誌に取り上げられて人気が上昇した。なので、エントリー開始直後(10月)から申込みしていたんだが、定員に達したのは4月末日だった。10月の段階では大会当日が悪天候に見舞われると思わずに…。 そして大会1...

気になるのは渋滞が頻繁に発生した事。関門時間が気になるものの、ここで急げば後半もたない。次のせせらぎ公園エイドを目指して出発。11時を過ぎると雨が本格化。これまで暑かったのが涼しくなった。雷にならなければ何とかなる。

越後カントリートレイル豪雨と暴風。

新潟県の越後カントリートレイルに参加!地元の応援と流しそうめん。

白山運動公園エイド通過後は渋滞がなくなった。しかし時間と共に雨風が強まる。状況が悪化する前に進めるだけ進む。白山を通過して30Km地点(せせらぎ公園)到着。ここから40Km地点まで舗装路と砂利道が続く。

新潟県の越後カントリートレイルに参加!地元の応援と流しそうめん。

これまで制限時間の40分前に通過してきた。これならゴールも期待できる。せせらぎ公園ではおにぎり(握り寿司の大きさ)が出た。この大会全てのエイドに言えるが、あまり食べ物は出てこない。自分で持参しないと痛い目を見る。

スポンサーリンク

越後カントリートレイルの水食料。

トライアスリート向け!水で糖質補給できるマルトデキストリンとは?

あまり食べ物は出ないと思ってたので、携帯食を準備してた。その名も「持久系アスリート専用粉飴ジェル」別名マルトデキストリン粉飴だ。小さくて軽量なのにカロリーをしっかり取れる優れもの。7本持ってって全部使った。

西谷綾子さんと走る越後カントリートレイル!ストックは必要なのか?
越後カントリートレイルは数少ないストック使用可能な大会。知ってるのは日本山岳耐久レース・スカイライン菅平・白馬国際トレイルランぐらい。(そもそも気にしてない)それぐらい日本でストックが使える大会は少ない。 ストックにはメリット...

これがなかったら空腹で走れなかった。ちなみに水に溶かすタイプとスティックジェルの2種類ある。水は規定の1リットルのみ。午前中は暑くて消費したが、午後は寒くなるので足りるはず。「西谷綾子さんと走る越後カントリートレイル!ストックは必要なのか?」に続く。

関連記事越後カントリートレイル体験記!豪雨暴風の中を泥まみれで走った結果。

持久系アスリート専用粉飴ジェル 40g×20本
H+Bライフサイエンス
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :125mm×70mm×190mm

トレイルランニング大会関連記事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました