スポンサーリンク

プロバイクキットのクーポンで激安特価!海外通販の関税と到着日数。

プロバイクキットのクーポンで激安特価!海外通販の関税と到着日数。 ロードバイク

初めて海外通販サイトプロバイクキット(PBK)でホイール購入!ロードバイクを新調してしばらくした頃、新しいホイールが欲しくなった。なんたって完成車付属の鉄下駄だったから。鉄下駄とは2Kg前後のホイールセットの事を言う。

鉄下駄のように重くて走行に支障が出る。と言ってもホイールを変えた事がなければその差も実感できない。より効率的にロードバイク走行すべく、鉄下駄を卒業する事にしたのだ。さてホイール選びをどうするか?

スポンサーリンク

プロバイクキット(PBK)とウィグル(Wiggle)

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

最初は価格を抑えてシマノ(WH-RS300)を買おうとしてた。これならホイール前後セット2万円弱で買える。だが、重さは鉄下駄とほとんど変わらない。これでは買った意味がないのでは?と思った。

ロードバイクを買ったら読む記事10選!未経験初心者もこれで安心。
ロードバイクを購入した事がなければどんな流れで買えば良いのかわからない。一般自転車と違って車体だけ買えば乗れる物ではない。ヘルメットやペダルも必要だ。そうロードバイクにペダルは付いてないのだ。 自転車店によっては厚意でフラット...

なので、海外通販で人気のカンパニョーロ(ゾンダ)かフルクラム・レーシング・シリーズで買いたいと思った。当時ゾンダは3万8千円で、フルクラム・レーシング3は5万5千円。どちらも気軽に買える金額じゃない。(海外価格)

カンパニョーロ・ゾンダか?フルクラム・レーシング5か?

ホイールを買うのが初めてだから大金をはたいて買ってもその効果があるかわからない。なので、カンパニョーロ(ゾンダ)ではなくフルクラム・レーシングからホイールを探した。するとフルクラム・レーシング5が2万4千円で買える!

通信販売でロードバイクを買ったら最初にやるべき設定調整方法。
前回記事「インターネット通販で格安ロードバイクを購入!最初にやるべき設定」の続き。初めてのロードバイクなら実店舗で買う人が多い。だが、ネット通販の方が格安で手に入る。通信販売での購入方法は以下の記事に書いた。 「ヤフオクやメル...

クーポンを使えば更に安く、2万2千円で買えた。重量も1700グラム程度でこの値段なら満足。(関税は1500円前後)最大の問題が海外通販で高額なホイールを買って大丈夫なのか?これが心配でならない。

スポンサーリンク

プロバイクキット(PBK)がクーポン最安値だった。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

プロバイクキット(PBK)がクーポン(LF4I-R1)を使って最安値だった。評判の良いWiggleで買いたかったが、安さでプロバイクキットを選択。会員登録後にクーポン(LF4I-R1)を入力して購入。画面に「適用されました」と表示される。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

住所や氏名はローマ字で入力した。本当にホイールが届くのだろうか?プロバイクキットの画面では24時間内に発送とあるが、これはあてにならない。注文後3日以内に発送されれば早い方。到着まで20日掛かると思った方が良い。

プロバイクキット(PBK)ホイール発送後の追跡。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

購入時に通常配達か追跡配達か選べる。通常配達を選んでも追跡番号はメールで届く。配達に掛かる日数も同じなので、通常配達を選択。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

注文が確定すると「発送を待つ」と表示される。あとは発送を待つだけ。発送されたのは2日後。思ってたより早く発送された。これで一安心。トラブルが発生して発送されなかったら打つ手がない。(注文確定から発送まで上記画面が表示)

フルクラム・レーシング5が関税通過して到着。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

プロバイクキットにログインすると注文履歴から追跡番号を確認できる。TRAKPAKトラッキング番号とか3つの追跡番号がある。これを画面右上に入力確定すれば現在の状況を確認できる。

PBK Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)

ホイールが日本国内に入ると日本郵便でも追跡可能となる。フルクラム・レーシング5はイギリスから発送され、オランダ軽油で日本に来た。関税通過した翌日、自宅に到着。巨大な段ボール箱にフルクラム・レーシング5を確認。

プロバイクキット(PBK)でホイール買った感想。

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)-min

海外通販を利用するのもホイールを買うのも初めてだった。日本国内のアマゾンや楽天市場で買うより1万円以上、安く買える。関税が1500円前後、掛かるがそれでも破格の安さだ。クーポン(LF4I-R1)で更に10%割引

フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!ホイールとスプロケット交換。
Fulcrum Racing5ードホイールセットを購入した。選んだ理由は鉄下駄から開放されたかったから。鉄下駄とはロードバイク完成車に付属する重さ2Kgのホイールの事である。あまりの重さに鉄下駄(てつげた)と呼ばれる。 鉄下駄...

注文方法は日本の通販と変わらない。注文から到着まで15日から20日。ホイールがどこにあるか追跡できるから安心。「フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!ホイールとスプロケット交換」に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました