スポンサーリンク

フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!ホイールとスプロケット交換。

5
フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!ホイールとスプロケット交換。 ロードバイク

Fulcrum Racing5ードホイールセットを購入した。選んだ理由は鉄下駄から開放されたかったから。鉄下駄とはロードバイク完成車に付属する重さ2Kgのホイールの事である。あまりの重さに鉄下駄(てつげた)と呼ばれる。

フルクラム・レーシング5を購入してロードバイクで試乗!(Buy Fulcrum Racing 5 and test drive on a road bike!)

鉄下駄からの買い替えはカンパニョーロのゾンダが定番。だがゾンダだと4万円近い価格だし、初めてのホイールに4万円は高すぎる。他にも定番のフルクラム・レーシング3もあるが、これだと5万円になってしまう。

スポンサーリンク

フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)-min

鉄下駄を卒業するのに選ばれるのが以下のホイール。

  1. カンパニョーロ・ゾンダ(最安価格3万6千円)
  2. カンパニョーロ・シロッコ(2万5千円)
  3. フルクラム・レーシング3(5万5千円)

鉄下駄からの移行はカンパニョーロのゾンダが定番。だが、初めて買うホイールにしては値段が高い。そもそもホイールを変えたからって良い変化があるかわからない。なので、もっと値段が安いホイールを買いたい

カンパニョーロとフルクラムのどちらを選ぶ?

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (6)-min

安さで人気のホイールならカンパニョーロのシロッコ。だが、意外と重く1850グラムある。完成者に付属の鉄下駄とあまり変わらない重さ。人気のホイールだが、買うのに躊躇する。

rh+アールエイチプラスの最高級サイクルジャケット購入!3着で9万円?
新しいロードバイクを買った事で、新しいサイクルジャージが欲しくなった。ジャージなら高品質のパールイズミがある。これを買えば間違いなし。品質だけでなく、耐久性やデザイン性に優れる。さすが日本メーカー。 そんなパールイズミ...

それに女ったらしのパプテマス・シロッコみたいで嫌なのだ(機動戦士Zガンダム)女を取っかえ引っかえするようにホイールを変更したくない。本命ホイールが1つあればそれで良い。

輪行袋でロードバイクを持ち運び!電車移動に必要なサイクリング用品。
行きたい場所がある。ロードバイクで自走するのも良いが時間も体力も消耗する。そんな時は電車を活用したい。輪行袋を使えばロードバイク持参で電車に乗れる。これなら移動時間短縮できるし、体力も温存できる。 観光・練習・大会とどんな状況...

もう1つのフルクラム・レーシング3の価格相場は5万5千円ととても買えない。ならばフルクラム・レーシング4とか5を買えばいい。レーシング4は3万5千円なので、レーシング5だと買いやすい。(Wiggle(ウィグル)で2万5千円)

シマノ(SHIMANO) CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116
シマノ(SHIMANO)
チェーン洗浄時に速乾性のあるケミカルを使用しないでください。 「シルテック」テフロンコーティングが施されたチェーンを洗う際には、中性洗剤を使用してください。 速乾性のあるパーツクリーナー(ワコーズ/BC-9・スーパージャンボ等)を吹き付けると、チェーンが痛み、切れやすくなります。 ワコーズのフィルタークリーナー・チェーンクリーナーは使用可能です。
スポンサーリンク

フルクラム・レーシング5を購入(2019年モデル)

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (7)-min

プロバイクキットでフルクラム・レーシング5を買った。その時の話は「プロバイクキットのクーポンで激安特価!海外通販の関税と到着日数」に書いた。赤で書かれた「」の数字がカッコいい!外見には満足した。

ロードバイク初心者が100Km走行する方法!ロードレーサー入門。
ロードバイクを購入して、独特の乗車姿勢にも慣れた。サドルが高くても普通にペダルを回せる。そんな状態になったら次の目標は1日で100Km走行する事。これはロードバイク初心者にとって大きな目標となる。 100Km走行できればサイク...

前のホイール(シンクロス・レース22)と手に持って重さを比較。特に重さの違いは感じない。スポークはエアロ仕様で、きしめんのように平たくなっている。フルクラム・レーシング5にしたらどれだけ快適になるか楽しみだ。

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (7)-min

ホイール交換にはバイクハンドのスプロケット取り外しキット(品番YC-501A/YC-126-2A SET)を使う。人気商品で売り切れになるから前もって買った方が良い。ホイールが届いてもスプロケットを外せなければ残念すぎる。

フルクラム・レーシング5で実走した感想。

Fulcrum Racing5 C17 Wheel (7)-min

ラチェット音について完成品に付属のホイールは無音だったが、フルクラムにしたらチャラチャラと音がするようになった(ラチェット音)とは言え、走行中にペダルを止めて気づくぐらいで、普段は気にならない。むしろ心地よい音がする。

以下、ホイールを交換して実走した感想。

スタート(漕ぎ出し)は鉄下駄と変わらない。

普段の巡航速度26Kmでも鉄下駄と変わらない。

買った意味ないね。外見が変わっただけ。

なんだこれは!この湧き上がる力は!

なんなの?

26Kmからの伸びが凄すぎる!

高速走行時に力を発揮するのね。

と言う訳で、スタートから26Kmまではこれまでの鉄下駄シンクロス・レース22のホイールと変わらない。だが、26Km以上になると力を発揮し、30Kmを軽く超えるようになる。路面状況が良ければ40Kmも出せる。

プロバイクキットのクーポンで激安特価!海外通販の関税と到着日数。
初めて海外通販サイトプロバイクキット(PBK)でホイール購入!ロードバイクを新調してしばらくした頃、新しいホイールが欲しくなった。なんたって完成車付属の鉄下駄だったから。鉄下駄とは2Kg前後のホイールセットの事を言う。 鉄下駄...

ホイールの転がりが良いから少ない力で速度を出せる。これは登りでも同じ。平地でもヒルクライムでも活躍できる。これで2万4千円とは安すぎる。外見も気に入ったし、買って良かった。鉄下駄卒業にはフルクラム・レーシング5がお勧め!

関連記事プロバイクキットのクーポンで激安特価!海外通販の関税と到着日数

関連記事Wiggleでゾンダ買ったら止められた?税関から名宛人に照会中とは?

フルクラム・レーシング5をWiggle(ウィグル)で見る!
プロバイクキットで初注文時にクーポン(LF4I-R1)を入力すると10%割引。
シマノ CS-R8000 11S 11-32T 12346802582 ICSR800011132
シマノ(SHIMANO)
SHIMANO(シマノ) ULTEGRA CS-R8000 カセットスプロケット11-32T(11S) ICSR800011132

コメント

タイトルとURLをコピーしました