自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。
Sponsored Link

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。 ロードバイク
Sponsored Link

自転車と言っても現代の自転車はそう簡単にパンクしない。買ってから1度もパンクせずに廃車になる方が圧倒的に多い。マウンテンバイクとクロスバイクもタイヤ幅があり、頑丈だから手荒な扱いをしなければパンクとは無縁。

日向涼子と竹谷賢二が教える坂バカ式ロードバイクの作法入門。銀輪女
今回はロードバイクの本を紹介。モデルでありながら屈指のヒルクライマーである日向涼子が書いた「坂バカ式・知識ゼロからのロードバイク入門」とNHKの番組チャリダーに出演している竹谷賢二「ロードバイクの作法」の2冊だ。本に書かれてるやってはいけな...

ロードバイクはタイヤが細く、衝撃に弱いからパンクは珍しくない。パンク修理はパッチを貼って穴を塞ぐ方法とチューブそのものを変える方法と2種類ある。当然、パッチを貼る方が簡単で安上がり。チューブ交換は費用と手間がかかる。

Sponsored Link

100円ショップで修理キット購入。

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

ダイソー・セリア・キャンドゥと言った100円ショップではパンク修理キットを売っている。パンク修理に必要な道具は紙やすり・穴を塞ぐパッチ・ゴムのり・タイヤレバーの4つ必要。ダイソーで全て揃って100円(税抜き)だったので、常備している。

ロードバイクの疑問解決!栗村修の輪生相談とチェーン洗浄保守点検。
ロードバイク購入直後は頻繁に乗ってたが、最近は放置状態。タイヤの空気圧は無くなり、チェーンも錆びてしまった。車体への汚れも目立つので、洗浄する事にした。車体とチェーン洗浄に最適なのはアマゾンや楽天市場で販売されてる「エーゼット」シリーズだ。...

ゴムのりはしっかり保管しないと自然蒸発してしまう。ケース入れて持ち運ぶのと、定期的な残量確認が必要。走行中にパンクになると進行速度が急激に落ちる。一般自転車だと「リム打ち」パンクが多い。段差を乗り越えた衝撃で発生するパンクだ。

自転車のパンク修理方法。

フラットペダルをからSPDに変更!使いやすいシマノクリッカーとは?

ロードバイクで長距離移動する人は常に空気入れを持ち歩いてる。これはフレンチバルブ式で、一般家庭で借りる事ができないからだ。一般自転車は英式バルブだからパンクになっても空気入れを借りれる。あとはパンク修理キットを使うだけ。

輪行袋でロードバイクを持ち運び!電車移動に必要なサイクリング用品。

パンクをしたのが夜間だと修理困難。どこか明りのある場所に移動してから始めよう。前輪のパンクは簡単に治せるが、後輪のパンクは苦労する。後輪はチェーンとギアが関係するからだ。後輪だとタイヤを外して戻すのが大変なのだ。

チューブの穴が空いた部分を探す。

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

まずはタイヤを外す。ホイールとタイヤの隙間にタイヤレバーを通す。テコの原理でタイヤを外すと、中のチューブが出てくる。チューブを取り出したらポンプで空気を入れる。ある程度入ったら音と目視で異常がないか確認。

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

自宅での修理ならバケツに水を入れて、チューブを入れる。すると穴の空いた部分から空気が出てくる。その部分がパッチの貼る場所。だが、外出時ではそうは行かない。穴の空いた部分はで見つかる可能性が高い。チューブに空気を入れると穴から音が出る。

チューブの穴を塞いで、タイヤに戻す。

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

穴の空いた場所を発見したらその部分に紙やすりでこする。するとパッチがくっつきやすくなる。ゴムのりをまんべんなく塗ったらパッチを貼る。そのまま10分待つて、ガッチリ固定されたか確認。少し空気を入れて、漏れがないかも確認。

パナレーサーの「BFP-AMAS1」

その後、ホイールとタイヤ内に戻す。この時もタイヤレバーを使う。自転車にタイヤを付けたら空気を規定量入れる。しっかり膨らんだら修理完了。修理が甘いと空気が減ってくる。翌日まで様子を見るのが大事。パンクした日は速やかに帰ろう。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました